スキー旅行の所持品について

スキー旅行に必要なものは様々ですが、自分で全てを揃えなくても大丈夫です。

自分の車で出かける場合には、荷物を積んで行くことができます。しかしバスや電車、飛行機などを使用する場合には所持できる荷物の量に限りがあります。なるべく荷物の量を減らしたい場合は、ウェアなどのレンタルを活用するのが良いでしょう。ゲレンデに併設されているお店以外にも、探せば安い料金でレンタルを行っているお店があります。よりリーズナブルな料金でウェアや板などのレンタルを利用したいのならば、ゲレンデの近くにあるお店を探すことをおすすめします。

ゲレンデの直営店よりも安い料金でレンタルが行われています。インターネットで調べれば、付近のお店を簡単に探すことができます。割引クーポンなどのサービスが行われているお店であればさらにお得です。スキー旅行にはウェアや靴の他にも板やストック、帽子や手袋などが必要になります。帽子はニットキャップなど防寒性の高いものを選ぶと良いでしょう。

手袋は防水性のあるものがおすすめです。その他にもゴーグルやネックウォーマー、使い捨てカイロなどがあると快適に過ごすことできます。お腹が空いたときのためにチョコレートや羊羹などを持っていくのもおすすめです。スキー旅行では雪焼けになる可能性があるので、日焼け止めを持って行くと安心できます。防水スプレーも衣服が濡れるのを防いでくれます。雪が溶けて衣服が濡れると風邪を引く可能性があるので、なるべく濡れない工夫をすることが大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *