東京発なら遠方の友人とも富士山に登れます

東京発で富士山に行くツアーにはバス、新幹線、飛行機等の様々なルートがあります。

基本的なプランは一泊二日が多いのですが、最近では山小屋に二泊し、二日目はフリーとしているプランも人気です。ご来光をみるチャンスが二回になり、フリーの時間に山頂のお鉢巡りをすることもできるので、日程に余裕がある人には人気です。東京発のバスで行く場合、朝出発とゆっくり昼出発を選ぶことができます。富士山には4つの登山ルートがあり、難易度が違い、初心者であれば、山小屋が多く、ルート上のどこからでもご来光が見られる山梨県側の吉田ルートが安心です。

同じ富士山でもルートによってバスの到着地が違うので、どのルートを選んだか確認することも大切です。関東近郊の様々な場所から集合して出発する場合、東京まで新幹線できて、東京発のバスで揃って富士山に向かうツアーが便利です。新幹線の手配もして事前にチケットも郵送してくれます。帰りも東京で解散となります。遠方から様々な場所からグループで行きたい場合には飛行機も利用できます。

羽田空港集合のバスがあるツアーもあるので各地から羽田空港に飛行機で来れば、そのままバスに乗ることもできます。東京発のバスは東京駅から羽田空港を経由して富士山に向かうので、バスで来た人と新幹線で来た人、飛行機で来た人も事前に伝えておけば同じバスに乗れるように手配してくれます。帰りも同じルートなのでグループで東京まで同じ帰路につくことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *