富士山へ行くなら関西発の夜行バスがおすすめ

富士山へ行くなら関西発の夜行バスがおすすめです。

理由として東京近辺であれば、自家用車で行った方が直線距離がそこまでないので便利です。一方で東海から以西になると、自家用車で行くには危ないです。その理由は富士山から帰ってくると汗でびしょびしょなのでひとまずは温泉に入ります。ようやく登り切った達成感と安心感から温泉の中でも強烈な眠気が襲ってきます。つまり、日常出ない場面ですら眠いのですから、車で移動するのは非常に危険です。

交通事故を起こす危険性があるのでプロのドライバーに任せるのが一番でしょう。大阪まで帰るとなるとどんなに急いでも6時間程度は掛かってしまうので、たくさん休憩を挟まなければなりません。関西発の深夜バスに乗れば、高くても7000円程度で富士山日帰りツアーに参加できます。一人で参加する場合は心許ないですが、関西発の深夜バスに乗ればそんな心配は杞憂に終わります。

関西~わざわざ富士山に出かけようとしている人がほとんど乗っているので、道中も話が弾みます。目的地に着くまでに仲良くなれるので、仕事で忙しく友達との都合がつかなくて仕方なく一人で参加した人にとっても新しい登山仲間が増えます。新しい仲間と共に登った末に見られる絶景はたまりません。一生の思い出として富士山登山が新たに加わることになるので、僅かでも予定が空けば深夜バスを利用しましょう。日帰りでいける便があるのでどうしても忙しい人はそちらもあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *