関西からのスノボツアー

旅行会社が取り扱っているパッケージツアーの一種のスノボツアーは、宿泊や交通機関の切符などの料金がひとつにまとまっていてリーズナブルなことや、予約などを本人がわざわざ手配する必要がないことなどから、多くのスノボ愛好家に親しまれています、このようなスノボツアーには、現地のホテル、旅館、ペンションなどを利用して、泊まり込みで行うものと、出発日当日限りの、日帰りの日程で行うものとがあります。

関西から出発するパッケージツアーの場合には、日帰りでも十分に余裕をもって楽しめるスノボ用のゲレンデが、バスで行ける範囲内にあります。たとえば、関西でも兵庫県の万座高原、滋賀県の箱館山などがあり、いずれも降雪量が多い内陸にあるものの、高速道路を使えば、意外と大阪や京都などの大都市からも、それほど時間はかからないものです。パッケージツアーの予約は、毎年秋から冬のころにはじまりますが、特にバスを利用する場合には、飛行機などとは違って、出発日の直前でも受付をしてくれることが多く、他の手段よりはかなり便利なところがあります。

また、関西方面からのツアーの一部では、現地のゲレンデにあるスノボスクールで、インストラクターによる初心者向けの講習が受けられたりすることもあります。そのため、たとえ初心者であっても、基礎を覚えて安心してスポーツを楽しむことが可能です。ほかにも、用具一式を現地でレンタルできるような、レンタルショップが併設されていることもあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *