ツアーを利用する際に気をつける点

旅行に行く際、なるべく安く済ませたい、そんな時に便利なのがツアーです。

その上、団体でも個人でもどちらを選んでも大変安く済みます。団体旅行で行くツアーは、一人ではないので心細くありませんし、添乗員が付いているケースが多いので困った時も助けてもらえます。ホテルや現地での交通手段も全て手配されているので、そういった決め事が苦手な人に向いています。個人で行くツアーは、時間に制限がなく、好きな時に好きなようにできるのが最大の魅力です。

ホテルなども自分で決められる分、立地条件などから好きな所を選べるので気ままな旅行をしたい人におすすめです。しかし、どちらも共通するデメリットがあります。それは、ツアーを申し込んだ際に決められている交通手段で本当に自宅から行き、自宅まで帰ることができるかどうか、です。団体ツアーならば、空港に集合させられたり、地元付近の大きな駅に集合させられたり、といったケースが多いです。その集合場所に、集合時間までに到着しなければなりません。

都会の方ではなんなくこなせることでも、田舎の方になるとそれが途端に難しくなります。特に電車やバスといったものを利用している人は、ちゃんとそれらの時間を調べなければなりません。最悪の場合、前日に集合場所付近で一泊せざるを得ない状況になるかもしれないからです。また、個人で申し込む場合も空港などにちゃんと時間通りに到着するかどうか、またこの時間帯なら帰れるかどうか調べる必要があります。遠足は家に帰るまでが遠足、と言いますが、旅行も安全に家に帰るまでが旅行なのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *