四国のラフティングツアー

四国のラフティングツアーには、半日コースと1日コースがあります。

まず半日コースは、他の旅行プランと組み合わせて気軽にラフティングを楽しみたい方におすすめで、小学生以上のビギナーから中高年の方まで安心して参加することができる全長4kmのツアーコースです。

1日コースは、中学生以上の健康な方が参加可能で、日本最大級の激流区間を下る全長9kmのツアーです。

このコースは、水しぶきに迫る波の迫力や先の見えない激流を体験することができます。四国のラフティングツアーには、幼児は参加できませんが小学生以上の方ならファミリーで楽しむことができるツアーもあります。

小学生は7月から参加可能で、参加費用には、装備レンタルやガイド料金、保険代金が含まれています。ツアー開始前には、安全説明会がありツアーには経験豊富なガイドによる引率もあります。

ガイドは、専属のトレーナーにつき安全管理や四国の川の構造、瀬の名前について学び、緊急時の対応や接客についての経験を積んで承認を得ていますので安心です。

また、ツアーには必ずリーダーとしてRAJシニアガイド資格を取得したものが同行します。

ボートも安全性を考慮してインサイドにロープがついた特注品を使用しているため、ボートが岩に当たる時は手が岩に当たらないような構造になっていますので安心です。

低気温が予想される場合には、ウェットスーツだけではなくウェットジャケットやウェットソックスが用意されています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *