長野にある天竜川ラフティングは国内最長級

ゴールデンウィークや夏休みの計画は早めにたてないといけませんね。

混雑するのは現地だけではなくホテルや移動手段も非常に混雑しますので、可能な限り早めの行動が望まれます。毎度悩ましいのが行き先ですが帰省を除けば子供連れならばバーベキューは遊園地などのレジャーなどですが、都内から少し離れて遠出をしたいというのならば海や山ですね。山のレジャーと言えば今、とても熱いのがラフティングです。

平たくいうとボートでの川下りの事ですが都内から行ける場所だと埼玉県の秩父や長野県の天竜川などが有名ですが前者は比較的都内に近いというメリットがありますが長野県のほうが国内最長級という事もあり満足感が高いラフティングを楽しむ事ができそうです。このラフティングは子供の教育にとってもいいものです。コースの中には平穏なゾーンも存在しますが、中には激しい流れの場所や急激な方向転換などインストラクターの指示に従ってみんなで協力しあわないといけないからです。

ボートの中で生まれる協調性は一期一会ですが、その空間だけでも一体感になれる時間は特別なものがあり、協調性の大切さを学ぶ事ができるからです。教育という観点だけでなく、長野県はアルプスが美しいですから景色を眺めてもいいですし、川に飛び込んで浮いてみるというのも心地のいい時間です。プランには様々なものがあり、午前中にラフティングを行うコースではバーベキューのオプションなどを用意しているところもありますのでラフティングで知り合った仲間たちと一緒にランチをすれば自然と盛り上がり楽しい時間を過ごす事ができるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *