夜行バス利用の激安スキーツアー

冬のシーズンになると、さかんに募集がはじまるパッケージツアーの代表として、スキーツアーが挙げられます。

スポーツとしての性質上、この時期以外にはなかなか活動ができないこともあって、スキーツアーは例年にわたり参加希望者が多く、それぞれの旅行会社でも、こうした需要に応じて、多くのツアーを企画、催行しているところです。スキーツアーを利用する際にいちばんのネックとなるのが、その料金の高さについてです。激安をうたっているツアーもありますが、一般には現地のホテルや旅館に宿泊をする内容になっていますので、宿泊や食事の代金が大きなウエイトを占めています。

そこで、激安ツアーを探すにあたっては、この宿泊などの部分が必要ない、夜行バスを利用するプランで絞込みをするのも有効な方法です。夜行バスは、昼間に運行しているバスとは異なり、運賃そのものが激安で設定されています。しかも、車中で仮眠をとっている間に現地まで移動しますので、現地でスキーをする時間を無駄にせず、しかも宿泊などの料金も必要ないことから、費用を気にする場合にはベストな選択です。

夜行バスを利用する場合、心配なこととしては、車中での仮眠だけでは、体力的にもたない可能性があることが挙げられます。最近では現地にあるホテルを休憩利用として安く借り上げておいて、バスで現地に到着後、ゲレンデに向かうまでの数時間、ホテルの居室内で仮眠ができるようにしたプランも登場しています。このようなプランがあれば、体力の問題の一端は解決されるはずです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *